「売掛債権」について

「貸したお金を返してもらう」など、請求することができる権利を一般に「債権」と言いますが、製品・商品の販売やサービス提供等、取引先との通常の販売取引・営業活動によって生じる受取手形・売掛金を「売上債権」あるいは「受取勘定」と呼び、さらにそれらを総称して「売掛債権」と呼ぶことがあります。 Continue reading 「売掛債権」について

売掛債権ということについて

会社経営では、どのくらい儲かるか、利益が上がっているかということが重要事項ですが、それは損益計算上のことであり、あと二つ重要事項で忘れてならないのは、資金繰りと貸借対照表ということになります。 Continue reading 売掛債権ということについて

売掛債権融資のキャッシュフロー経営からのアプローチ

企業経営に従事しているひと、あるいは財務経理担当者であるならば売掛債権の流動化が資金繰りの生命線を握っているというフレーズに反応すると思います。 Continue reading 売掛債権融資のキャッシュフロー経営からのアプローチ