担保融資をお得に利用するには

担保融資から少しでもお得に借りるためには、複数のローンを比較することが重要となります。

ローンを比較することでメリットとデメリットが明確になってきます。最も重視するべきポイントは金利で、金利はたとえ0.1%でも低いほうがいいです。数万円くらいの借り入れだと金利の差は小さいものですが、借り入れが10倍になると金利の影響も10倍になります。

担保融資の金利は一律で決まっているわけではなく、金融機関によって大きな開きがあります。融資の利用では途中で追加での借り入れが必要になるケースが少なくありません。当初は100万円借りれば問題ないと考えていても、1年後には借り入れが200万円になっていたという方は実際にいます。

将来的に追加融資を受けないという保証はないので、そうしたケースを考慮して最初から低金利で借りることが重要です。高額融資を受けるほど低金利で借りるメリットを実感できるので、担保融資の比較をするときは何よりも金利にこだわりましょう。

担保融資の使い勝手はよく、用途は不問とされているケースが多いです。ただし一部のローンには用途が限定されている場合があるので、事前に確認しておく必要があります。審査には通過したけど目的の用途に使えないとなれば困りますから、必要に応じて金融機関側に質問をしておくとよいです。

担保融資の返済方法は理想は一括返済であり、これは利息を最も抑えられる方法であるためです。分割やリボは利息が大きくなるので、シミュレーションをして総支払利息を把握しておく必要があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *