ノンバンクの審査にかかる時間

ノンバンクは審査が早いというイメージがありますが、実際には1週間程度の期間がかかることもよくあるので注意が必要です。

ノンバンクというのはその名のとおり、銀行ではない金融会社のことです。消費者金融が代表的ですが、同じ消費者金融でも大手と中小ではかなり性質が異なります。大手の消費者金融の場合、基本的には30分程度で審査の結果が返ってきます。審査に落ちたとしても、30分程度で結果がわかるので急いでいる人にはありがたいサービスです。中小の消費者金融の場合、属性が良い人はすぐに結果が出る傾向ですが、属性に問題がある人は時間がかかることもあります。

中小の会社にはブラックリストにのっている人など、属性に不安がある人もたくさん申し込みをします。そのため、慎重に時間をかけて審査をする傾向です。ノンバンクとは銀行ではない金融会社のことですので、信販会社なども含まれます。信販会社では融資が実行されるまでに1週間程度かかることもあります。とりあえず1枚カードローンを作って持っておきたいという理由ならばカードが届くのが1週間後でも問題はないでしょう。

しかし、急いでお金を借りたいという人は1週間も待たされたのでは間に合わないこともあります。あらかじめ審査にかかる時間については調べておきましょう。どこで借りたらよいのか迷ったら、大手の消費者金融を選んでおけば間違いないでしょう。30日間無利息というサービスもついていることが多いので、銀行で借りるよりも利息が節約できるかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *