「売掛債権」について

「貸したお金を返してもらう」など、請求することができる権利を一般に「債権」と言いますが、製品・商品の販売やサービス提供等、取引先との通常の販売取引・営業活動によって生じる受取手形・売掛金を「売上債権」あるいは「受取勘定」と呼び、さらにそれらを総称して「売掛債権」と呼ぶことがあります。